事業分野
軌道保守管理データベースシステム「LABOCS」

 軌道保守管理データベースシステム「LABOCS(ラボックス)」は、軌道変位や車両動揺などの鉄道に関する多様なデータを、さまざまな角度から分析・加工できるソフトウェアです。鉄道総研が開発し、JR旅客6社および民鉄数社で利用されています。

LABOCS(ラボックス)
ページトップへ