事業分野
施設・構造物管理分野
施設・構造物管理分野

 線路や橋梁、トンネルから信号施設や運転司令所、それらを結ぶ通信ネットワークまで、鉄道はじつにさまざまな施設・構造物によって構築されています。

 当社は、先進の計測技術を駆使して、これらの監視や検査を行うシステムを開発。地中での位置計測など、工事分野でも当社の技術が活躍しています。また、構造物の維持管理、自然災害の影響範囲の解析などシミュレーション技術においても卓越した実績を有しています。

通信ネットワーク
線路や構造物などに設置したセンサのデータを伝送する通信ネットワークシステムを開発。サーバや中継機のプログラム作成、通信パケットのプロトコル設計なども行っています。
測位情報システム
トンネルや地中での位置計測、画像撮影を支援する装置やシステムを開発。
数値解析
構造物の老朽化に伴う維持管理の解析、自然災害の影響範囲の解析など、最新のコンピュータシミュレーションを駆使してさまざまな解析に取り組んでいます。
ページトップへ